本文へスキップ

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

有機・高分子化学研究室では、有機合成、高分子合成、ポリマーアロイ化技術により、新規な有機・高分子材料を創生し、その物性を評価し、最終的に新機能の材料を創出することを目指しています。

研究室の運営方針は以下となります。
1.研究室は教員・先輩・同期との研究を通した切磋琢磨の場である。同期はライバルでは
  なく、一生の友であり、これからの人生で、くじけそうになった時の心の支えである。
2.努力して得た研究成果を国内外の学会で発表し新しい世界を体験しよう。

3.社会人や他大学の人とのふれあいにより人間的研鑽を行う(企業,他大学との共同研究を
  通して)。

4.研究に関する勉強も重要だが、研究の手法(進め方)を学んで卒業・修了して欲しい
  (企業に入れば当然だが大学時代とは別のテーマになる)。

  (仮説(予想)を立て、じっくり考え実験すること。誰もやっていないことをやるので、
   うまくいかないのは当たり前位の気持ちで。失敗・困難をどう克服するかが重要。)

5.自分のためだけに生きるな。他人・組織のために生きることがその人の品格になる。


NEWS新着情報

2022年4月1日
大阪公立大学開学に伴い、ホームページが移行します。
2022年1月28日
堀邊教授が奈良県立畝傍高等学校で招待講演を行います。
2022年1月20日
堀邊教授が金沢大学で招待講演を行います。
2021年12月20日
堀邊教授がプラスティック成形加工学会関西支部2021年度若手セミナーでミニレクチャーを行います。明知君、辻本君、および大鹿くんがポスター発表を行いました。 ポスター発表(発表タイトル「P(VDF-HFP)/PMMAブレンドにおけるPVDFの結晶構造」)を行った4大鹿くんが優秀発表賞を受賞しました。
2021年12月16日
堀邊教授が香川大学で招待講演を行います。
2021年12月13日
堀邊教授がファインバブル国際会議で基調講演を行います。
2021年11月19日
堀邊教授が「大阪大学ナノテク社会人教育プログラム」で機能性高分子の講義を行います。
2021年11月19日
堀邊教授が「超高分子研究会・精密ネットワークポリマー研究会」で招待講演を行います。
2021年11月18日
堀邊教授が広島大学で集中講義を行います。
2021年9月16日
堀邊教授が岡山理科大学で集中講義を行います。
2021年7月12日
明知君と辻本君が「第330回電気材料技術懇談会・若手研究会」で発表します。
2021年7月9日
堀邊教授が第18Cat-CVD研究会(北陸先端科学技術大学)で講演します。
2021年6月15,16日
明知君と辻本君が「ICPST-38(2021)」で発表します。
2021年4月7日
堀邊教授が北海道大学で招待講演を行います。
2021年4月1日
堀邊英夫教授は「有機・高分子化学研究室」を佐藤絵理子教授は「機能分子化学研究室」を主宰します。

ナビゲーション

バナースペース

有機・高分子化学研究室

〒558-8585
大阪府大阪市住吉区杉本3-3-138
大阪市立大学大学院工学研究科
化学生物系専攻

○○○○○○○○イメージ